fc2ブログ
レンタルCGI

新 忙しすぎるあなたへ(脱力系)

だらだらと思いついたまま書き留めていく日記です(^。^;) 肩の力を抜いて読んでください

20060504113437.jpg


過去を失った国連通訳
妻を失ったシークレット・サービス
「悲しみは、これで終わりにしたかった」


通訳ってインタープリターって言うんですね(゜ー゜;Aアセアセ

確かこの映画で初めて国連内での撮影が許されたんですよねぇ~
国連職員もエキストラ出演しているそうですw(゜o゜)w オオー!
最近はテロ対策もあって国際空港でのロケがしにくいといわれるだけに
本物の国連本部はやっぱ迫力もあり説得力が違います
この映画は本物の国連を見るだけでも価値ありかも?(笑)

またこの映画は実際に発生した事件をヒントに作成されているそうですね
国連ビルで警備担当の死体が発見されたという事件ですが
まだこの事件は解決していないそうな。。。
ヒントといっても映画の内容は全く違ってますけど^^;

あとその他の見所といえばキャストですね
さすがオスカー俳優が主演をつとめているだけありました
存在感が・・・(^。^;)
悲しみだけでなくその裏にある葛藤や同情、複雑な心の内が顔に表れている
ショーン・ペンの演技( ̄~ ̄;) ウーン
ちょっとショーン・ペンが好きなものでヒイキして見ちゃいましたけど(笑)

二コール・キッドマンは綺麗過ぎて人形のようでした
俺的にはストレートの髪が一番似合うような気がします^^
しかし彼女はどの出演作を見ても裏がありそうな役に
見えちゃうのは気のせいでしょうかね(^。^;)

分かりにくかったのが南アフリカの国の政治情勢の辺り
あと国連のシステムも^^;
この導入部を諦めずに乗り切る事ができれば
かなりスピーディーな展開となっていき面白くなると思います
しかしそういった国家情勢よりも
人物相関をしっかり抑えておかないと
中盤以降( ̄ー ̄?).....??アレ??ってなりますのでご注意を

ザ・インタープリターHP




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://datsuryokukei.blog65.fc2.com/tb.php/8-2b5ec49c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

よしさま

Author:よしさま
めちゃ適当人間です
そのわりには打たれ弱いw

カテゴリー
最近の記事+コメント

Tree-TB

FC2カウンター

ブログランキング

FC2Blog Rankingblogram投票ボタン
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山(市)情報へ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ

リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

試験運用中(笑)

RSSフィード
グーバーウォーキング

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

食べログ
ねこの気持ち

サイト価格ランキング