fc2ブログ
レンタルCGI

新 忙しすぎるあなたへ(脱力系)

だらだらと思いついたまま書き留めていく日記です(^。^;) 肩の力を抜いて読んでください

第2回目です・・・

第1回目が未読の方はコチラ


サザエさんが好きな方

ホラーが苦手な方にはお勧めできません><





タラちゃんが交通事故で亡くなり、一年が経っていた。

今だに姉さんはショックから立ち直れないでいる。

だけど傍から見れば以前となんら変わりのない元気な姉に見えるだろう。

それは、姉さんの中では全てが以前のままだからだ。

FC2Blog Ranking

サザエ『あら、タラちゃん!こんな所にいたのね』

仏壇の近くに置いていたその縫いぐるみを、姉さんが明るい声を出しながら抱き上げたのだった。

久しぶりに見る姉さんの笑顔に、家族は皆喜んだ。
タラちゃんを失った悲しみは癒えはしないだろうけど、
しばらくはこの縫いぐるみで気を紛らわせるのではないかと思った。

一日中暗い部屋に篭り、ろくに食事もとれないような生活になっていた姉さんは、
その日から変わった。
いや、元の姉さんに戻ったのだ。

タラちゃんという存在が欠け、崩れていたバランスが縫いぐるみによって埋められたからである。

姉さんは縫いぐるみにタラちゃん、と呼びかけまるで本当の子供のように接した。
皆、始めの頃はそれを暖かく見守っているだけだったけど、それが一月経ち、二月経ち、
変わらず縫いぐるみを可愛がり続ける姉さんが、さすがに不安に思えて来た。

ある日のことである、ついに母さんが姉さんから縫いぐるみを取り上げようとした。

フネ『サザエや、もういい加減にしたらどうだい』

サザエ『え、何が?母さん』

フネ『これは……』グイッ

サザエ『ああっ、駄目よそんなに乱暴にタラちゃんを引っ張っちゃ!』

フネ『これはタラちゃんなんかじゃないのよ……』

サザエ『あ、ああ……』

フネ『分かってくれたかい?』


サザエ『ほら母さん、タラちゃんが痛がってる!離してあげて!』

フネ『サザエ……』

サザエ『大丈夫?タラちゃん』

姉さんはすっかり縫いぐるみをタラちゃんだと思い込んでいたのだ。

続く・・・

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://datsuryokukei.blog65.fc2.com/tb.php/604-101e507f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

よしさま

Author:よしさま
めちゃ適当人間です
そのわりには打たれ弱いw

カテゴリー
最近の記事+コメント

Tree-TB

FC2カウンター

ブログランキング

FC2Blog Rankingblogram投票ボタン
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山(市)情報へ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ

リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

試験運用中(笑)

RSSフィード
グーバーウォーキング

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

食べログ
ねこの気持ち

サイト価格ランキング