レンタルCGI

新 忙しすぎるあなたへ(脱力系)

だらだらと思いついたまま書き留めていく日記です(^。^;) 肩の力を抜いて読んでください

20060504090549.jpg


~全世界に衝撃と感動を与えた名作「エレファント・マン」が
 作品生誕25周年を記念してニュープリント版で甦る~


今日までの公開だったので疲れた体に鞭をうちつつ見に行ってまいりました
会社から急いで帰り、ウドンを流し込んで。。。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

(-""-;)ムム・・・追い討ちをかけるようなヘビーな内容。。。かなり衝撃的です
今、この内容を映画化する事は出来ないでしょうね^^;
結構前に見た記憶があるのですがやっぱり気分は凹です

デビッド・リンチ特有の緊張感、不安感のある映像
そしてモノクロだからなのか妙に生々しかったです
何か臭いまでただよってきそうな(^。^;)

~詳しいストーリーは省略させていただきます~

トリーブス(アンソニー・ホプキンス)に見世物小屋から引き取られた後も
売名行為や興味本位で訪れる人々。。。そういった偽善でも今まで虐げられてきた
メリックには非常に嬉しかったでしょうし幸せに感じたと思います
そういう事実を突きつけられて「人間にとって真の善意とはどういうものか?」

トリーブスの台詞にも「自分が善者なのか偽善者なのかわからない」と。。。
( ̄~ ̄;) ウーン非常に考えさせられますね

結局のところサーカスで庶民に見世物にされる事と
劇場で金持ちからスタンディングオベーション受ける事
本質的に同じことなのではないでしょうか?

そして綺麗とはどういう事なのか

エレファント・マン公式HP





この映画には40代(たぶん)のアンソニー・ホプキンスが出演してますが
やはり若くても彼だとすぐ分かる演技ですね(笑)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://datsuryokukei.blog65.fc2.com/tb.php/4-7fd18611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

よしさま

Author:よしさま
めちゃ適当人間です
そのわりには打たれ弱いw

カテゴリー
最近の記事+コメント

Tree-TB

FC2カウンター

ブログランキング

FC2Blog Rankingblogram投票ボタン
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山(市)情報へ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ

リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

試験運用中(笑)

RSSフィード
グーバーウォーキング

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

食べログ
ねこの気持ち

サイト価格ランキング