レンタルCGI

新 忙しすぎるあなたへ(脱力系)

だらだらと思いついたまま書き留めていく日記です(^。^;) 肩の力を抜いて読んでください

FI1328052_0E.jpg


究極の愛か、欲望か。

オール・アバウト・マイ・マザー」、「トーク・トゥ・ハー
といった今までのペドロ・アルモドバル監督のイメージを持って
観るとビックリするかもしれません^^;

予告編があまりに強烈だったので
見る前は正直ちょっとキツイ内容の映画かなぁと思ってました
やっぱり観てみるとキツイかったかなぁ^^;
かなり露骨な同性愛のシーンも出てきますし
具体的な描写はありませんでしたが子供に性的虐待を行うシーンも。。。

最近日本でも事件になった新興宗教の教祖が性的虐待を行ったという
事件が記憶にあったのでそう思ったのかもしれません

その場面の後、彼の精神が崩れていく様を
子供の頃のイグナシオの顔が割れるように
表現したシーンは結構衝撃的というかショックを受けました

監督は半自伝だと言ってますが
もしかしたら監督にとっては感覚が普通なのでしょうか
そのアンバランスな感じが作風として独特な印象を受けました
またスペインならではの色彩感覚とでも言いたいような映像
トゲのある美しさでした

謎解きが含まれていたのですが
それが上手く衝撃度を中和してくれたので(´▽`) ホッでした

とにかく勢い、力のある作品には間違いないでしょうね
ピッタリはまるとかなり評価が高くなる作品だと思います

現実場面の後に劇中で製作している映画の撮影部分が描かれているんですが
ちょっと( ̄ー ̄?).....??アレ??って思ってしまいました
後半にはさらに異なるシーンも挿入されてきて
ちょっと頭が混乱するかもしれませんね

この作品もネタバレは厳禁な面があるから詳しく書けませんが
やはりガエル・ガルシアの女装は一見の価値ありかも?

バッド・エデュケーションHP


テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://datsuryokukei.blog65.fc2.com/tb.php/384-fb0f1ccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

よしさま

Author:よしさま
めちゃ適当人間です
そのわりには打たれ弱いw

カテゴリー
最近の記事+コメント

Tree-TB

FC2カウンター

ブログランキング

FC2Blog Rankingblogram投票ボタン
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山(市)情報へ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ

リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

試験運用中(笑)

RSSフィード
グーバーウォーキング

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

食べログ
ねこの気持ち

サイト価格ランキング