FC2ブログ
レンタルCGI

新 忙しすぎるあなたへ(脱力系)

だらだらと思いついたまま書き留めていく日記です(^。^;) 肩の力を抜いて読んでください

20060504200709.jpg


ココ最近いい映画に巡り逢えているので(ネバーランドオペラ座の怪人等)
今回はちょっと物足りない感じもしましたが
派手さは無いもののすごくいい話だなぁと思いました

映画のタイトルを略すのって流行なんでしょうか
「セカチュー」世界の中心で愛を叫ぶ
「ぼくかの」僕の彼女を紹介します
「いまあい」今、会いに行きます
そして「きみよむ」きみに読む物語
ヾ(・ε・。)ォィォィ(笑)

ちなみに宣伝で「マディソン郡の橋」が引き合いにだされてますけど
全くベクトルが異なる作品なので誤解の無いように

前置きはこれくらいにして。。。

とある施設にて
痴呆患者である女性と彼女に物語を読み聞かせる男性

その物語はその2人の恋の物語であると同時に
女性が記憶を呼び戻すためのキッカケとなるのです

読み聞かせるうち
一時的に彼女の記憶は戻る事があるのですが
また瞬時に彼の事を忘れてしまい彼女にとって
彼は見知らぬ人となってしまう

あれだけ命がけで愛した女性に他人だと思われ拒絶される
必死に思いを伝えようとしても
それは記憶の戻ってない彼女にとっては恐怖にしか映らないのでしょう

施設の職員に助けを求め逃げ惑う女性
それを目の当たりにして泣き崩れる男性。。。

俺は大学時代に祖母がアルツハイマーになり
看病をした経験があるのですが
この場面は辛くて直視できませんでした

奇跡に支えられた愛の物語。。。。
その奇跡が陳腐なものでなくてよかったです

個人的には若い2人の恋愛よりもこちらの方がメインの話だと思いました

- 私はどこにでもいる平凡な人生を歩んできた平凡な男。
 でもただ一つだけ誰にも負けなかったことがある。
 私には命がけで愛し続けた女性がいる。それだけで十分だ。 -


きみに読む物語公式HP




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://datsuryokukei.blog65.fc2.com/tb.php/29-8817d84d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

よしさま

Author:よしさま
めちゃ適当人間です
そのわりには打たれ弱いw

カテゴリー
最近の記事+コメント

Tree-TB

FC2カウンター

ブログランキング

FC2Blog Rankingblogram投票ボタン
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山(市)情報へ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ

リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

試験運用中(笑)

RSSフィード
グーバーウォーキング

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

食べログ
ねこの気持ち

サイト価格ランキング