レンタルCGI

新 忙しすぎるあなたへ(脱力系)

だらだらと思いついたまま書き留めていく日記です(^。^;) 肩の力を抜いて読んでください

FI983692_0E.jpg


初めは映画館で見たのですが
ただの娯楽的アクション映画ではなく哲学的な要素、サスペンスの要素も
含まれていてナカナカ面白かったのでDVD購入にいたりました

改めて見ると随所にプロットが入ってるので
新たな発見が出来て前回と違ったポイントで楽しめました

やはり迫力の面でDVDで見ると劣りますが

ロボット三原則
第一原則:ロボットは人間に危害を与えてはいけない
また、危険を看過することにより人間に危害を与えてはいけない
第二原則:ロボットは人間の命令に従わなければいけない。第一原則に反する場合は適用されない
第三原則:ロボットは自己を守らなければならない。第一、第二原則に反する場合は適用されない

第零原則:ロボットは人類に危害を与えてはいけない。
また、危険を看過する事により人類に危害を与えてはいけない
 として上記三原則よりも優先するものとされている

このアイザック・アシモフの考えたロボット三原則が
キーポイントになってきますよね

ルールが破られたとありますが
ロボット(VIKI?)が解釈を勝手に変えたという感じに思えました

ロボットが感情を持つと言った点で
以前に記事を書いたアンドリューNDR114に通じる所がありますね

ラストでサニーは何を考えてあそこに立っていたのでしょう
そして彼の自由や希望はどこに向かっていくのでしょうか

--------------------------------------------------------------
関係ないですが
ウィル・スミスがはいてたコンバース2004年モデルが欲しくなってしまいました(笑)
大切に保管しておけばプレミアがつくかも

さて特典ディスクも盛りだくさんなのでこれから見なくては^^;

amazon.co.jp
アイ,ロボットHP

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://datsuryokukei.blog65.fc2.com/tb.php/156-437b98a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

67.『アイ,ロボット~i,ROBOT~』みちゃったヽ(^o^)丿ヤッター♪

{/hiyob_en/}やっと!!やっと!!GETしました~~~(叫+喜)ヽ(^o^)丿『アイ,ロボット』♪昨年 公開された時 どーしてもっ どーしてもっ観に行きたかった作品です。私の大好きな 近未来(SF)+サスペンス モノ。しかも 大好きなウイル・スミスが主演とあらばこれ 徒然なるままに・・・?【2006/05/15 21:08】
プロフィール

よしさま

Author:よしさま
めちゃ適当人間です
そのわりには打たれ弱いw

カテゴリー
最近の記事+コメント

Tree-TB

FC2カウンター

ブログランキング

FC2Blog Rankingblogram投票ボタン
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山(市)情報へ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ

リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

試験運用中(笑)

RSSフィード
グーバーウォーキング

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

食べログ
ねこの気持ち

サイト価格ランキング