レンタルCGI

新 忙しすぎるあなたへ(脱力系)

だらだらと思いついたまま書き留めていく日記です(^。^;) 肩の力を抜いて読んでください

FI886347_0E.jpg


この映画にもアイザック・アシモフのロボット三原則が出てきますね
この映画に関してはあまり必要性は感じませんでしたけど

ちょっと時間が長めのような気がしますが
彼の人生(200歳)の長さを象徴しているのでしょう^^

ロビン・ウィリアムスはやはり上手いですね
彼の出演作には哲学的に考えさせられるものが多いような気がします

不完全さから個性(ユニーク)は生まれる
また完全なものとは不完全さであると思ってしまう映画でありました

エンディングで細部(裁判)にこだわらずに行ってしまったアンドリューは
ほんとに人間になれたのではないでしょうか?

amazon.co.jp

※参考
ロボット三原則
第一原則:ロボットは人間に危害を与えてはいけない
また、危険を看過することにより人間に危害を与えてはいけない
第二原則:ロボットは人間の命令に従わなければいけない。第一原則に反する場合は適用されない
第三原則:ロボットは自己を守らなければならない。第一、第二原則に反する場合は適用されない

第零原則:ロボットは人類に危害を与えてはいけない。
また、危険を看過する事により人類に危害を与えてはいけない
として上記三原則よりも優先するものとされている
つまり、人類の幸福のためなら、人間に危害を与えても構わないというもの
この考え方がファウンデーションシリーズの「心理歴史学」につながるんです

これはアイ、ロボットにも出てきますがロボット達が解釈をかえることで
問題が発生してますよね

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://datsuryokukei.blog65.fc2.com/tb.php/155-dda4b7f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

よしさま

Author:よしさま
めちゃ適当人間です
そのわりには打たれ弱いw

カテゴリー
最近の記事+コメント

Tree-TB

FC2カウンター

ブログランキング

FC2Blog Rankingblogram投票ボタン
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山(市)情報へ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ

リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

試験運用中(笑)

RSSフィード
グーバーウォーキング

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

食べログ
ねこの気持ち

サイト価格ランキング