レンタルCGI

新 忙しすぎるあなたへ(脱力系)

だらだらと思いついたまま書き留めていく日記です(^。^;) 肩の力を抜いて読んでください

20060504174701.jpg


簡単に書けば人間のクローンのお話
最初の部分で説明されているし話が見えても面白くなくなる映画ではないと思うので
ネタバレは大丈夫だと思いますがヤッパリ伏せさせていただきます

内容的には倫理の問題もあって重くなりそうな感じなんですが
マイケル・ベイの得意な映像のおかげか
妙にライトな感覚で観ることが出来る作品でした

意図的にそう作ったのではないかと思うのですが
各々のアイデンティティーに対する葛藤、悩みにスポットを当てた
シーンも欲しかった気がしました

ブン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ブン
最近考えさせられる映画が多い中
こういったドカーンドカーンをメインに観る大作映画があってもいいかな

パンフに書いてあったのですが
製作スタッフは近未来物のつもりでいたらしいんですが
結局のところ現代劇として出来上がったと苦笑していました
確かに今現在ではクローン技術は進歩して
こういった事をやろうと思えば出来そうな所が怖いっす

かなり爽快アクションな部分が目立つ作品でしたが
心配な事が一点
エンディングのトコでクローン達はあの後どうしたんだろう?と^^;
みんなちゃんと順応できたんですかね??

アイランドHP



追記
白がメインの場面が多かったので字幕の表示を
もう少しなんとかして欲しかったです

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://datsuryokukei.blog65.fc2.com/tb.php/14-e4c1c4ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

よしさま

Author:よしさま
めちゃ適当人間です
そのわりには打たれ弱いw

カテゴリー
最近の記事+コメント

Tree-TB

FC2カウンター

ブログランキング

FC2Blog Rankingblogram投票ボタン
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山(市)情報へ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ

リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

試験運用中(笑)

RSSフィード
グーバーウォーキング

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

食べログ
ねこの気持ち

サイト価格ランキング