レンタルCGI

新 忙しすぎるあなたへ(脱力系)

だらだらと思いついたまま書き留めていく日記です(^。^;) 肩の力を抜いて読んでください

20070722193528.jpg


アクション系かと思って観たんですが
それを期待したらちょっと地味で中途半端_| ̄|○
(CGも違和感ありありでしたし・・・)
かといってストーリも。。。o(゜^ ゜)ウーンって感じで
大人向けとしているのか子供向けとしているのか
ターゲットのよくわからない作品でした

キャストですが原作を読んでる方なら妻夫木聡演じる
百鬼丸はありなのかもしれませんが
自分は読んでいないのでなんだか毒が無いというか
苦労しているのが見えないというか^^;
柴崎コウ演じるどろろはよかったんですけどねぇ

キャストを見ているとオレンジデイズの方が
面白かったかなぁ(笑)

ちょっと日本映画が勢いがついていると感じているだけに
もったいない内容でした

最後は評判がよければ続編に続くかも?って感じの
終り方でしたが次回作は無理に映画で無くても・・・







FI2119370_0E.jpg


EW&Fこそがブラック・ミュージックの原点である By リー監督

対立、友情、恋愛とベタベタなスポーツ根性的な展開のお話ですが
一種のSHOWといった感じを受けました
こんなカッコいいドラムの叩き方があるんですね
それ以前にマーチングバンドってドラムが主役なんだぁ。。。
(↑アメリカではそうなんですかね?)

それ以外(ストーリー)はかなり薄めな味付けとなっているので
あくまでも音楽を楽しめればOKって感じです
主人公のデヴォンにもちょっと感情移入しにくかったですしね^^;
そのおかげ(?)で音楽が際立っていたのは確かです

とにかく音量を大にして鑑賞が出来る所で観るのがベストかと思います
映画館で観てたらナァ。。。(←いつもの口癖)
ついでにチアーズも観たくなりました

恐らくこの映画が面白かったと思う人は
観終わった後に色んな所をボコボコ叩いているでしょう

ドラムラインHP



FI1790601_0E.jpg


近々トップガンのスペシャル・コレクターズ・エディションが
発売されるそうで(10/21)
ついでにコクピットバッグMA-1BOXも(^。^;)(12/22)
なので思わず観てしまいましたw

トム・クルーズが初々しいなぁ。。。
今とは違って若造って感じですw
宇宙戦争を観たばかりなので余計にそう感じるんでしょうね

単純なストーリーですが爽快な青春映画です
あくまでも戦争映画としてじゃなく青春映画です(笑)
あまり内容を追求すると・・・( ̄  ̄;) うーんって思ってしまうので
雰囲気を感じる映画なんでしょうかねw
良くも悪くも「アメリカン」

それから下手をするとミュージックビデオじゃないかと思うぐらい
ヒット曲満載のBGMでしたよね
この映画を観た後、サントラを車で聞くと
スピード出しすぎて危険かも?

トム・クルーズの演技は若さからいってイマイチでしたが
その代わりヴァル・キルマーの存在感が光ってました

amazon.co.jp

そういえばERのグリーン先生(アンソニー・エドワーズ)や
メグ・ライアンが出てたんですね
初めて気が付きました(^。^;)
ティム・ロビンスもみかけたような気が。。。

FI1324448_0E.jpg


記念すべき200エントリー目は。。。。
普通にDVDの記事となってしまいました^^;
何かを期待されていた方シツレイ(o*。_。)oペコッ
----------------------------------------------------------

黒澤明監督作品が動の時代劇なら
たそがれ清兵衛は静の時代劇といった所でしょうか

原作とはまた違った清兵衛となっていますが
真田広之の演技は相変わらず安定してますね
貧しくつましい生活を送りながらも
その中に幸せを見出している平凡な一人の侍、そんな雰囲気がとてもよかったです
そして殺陣では川原での見事さに比べ
余五善右衛門との戦いではカッコ悪いんですが
そのかわりリアルさが出てました
イメージとしては無口で不器用な感じだと思ってたんですが
清兵衛さんって意外とおしゃべりなんですね(笑)

そして印象的だったのが
余五善右衛門が病気で死んだ娘の遺骨を食べるシーン
{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~っとしました
彼は一度見上げて鴨居の高さを確認してる所を見ると
わざと清兵衛に切られたんでしょうか?

そうそう全体を通じてナレーションがちょっとクドイ気もしました
後日談も蛇足かなぁと思ったり^^;
また台詞に山形弁を使っていたんだと思うんですが
ちょっと早くて分かりにくかったです_| ̄|○

ナレーションの方は時代劇に慣れていない方用の説明として
大きな役割を果たしてますね
そういう意味では正解かも?

ふと合わないなぁと思ってしまいそうな井上陽水の曲ですが
この「決められたリズム」という曲がエンディングにピッタリ
はまっていたのでビックリでした

続いて「隠し剣 鬼の爪」も観てみたいと思ったでごんす

たそがれ清兵衛公式HP





テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

プロフィール

よしさま

Author:よしさま
めちゃ適当人間です
そのわりには打たれ弱いw

カテゴリー
最近の記事+コメント

Tree-TB

FC2カウンター

ブログランキング

FC2Blog Rankingblogram投票ボタン
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岡山(市)情報へ にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ

リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

試験運用中(笑)

RSSフィード
グーバーウォーキング

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

食べログ
ねこの気持ち

サイト価格ランキング